komatta本サイトで紹介したサルコペニア肥満の内容をまとめました。

★サルコペニア肥満とは筋肉減少と肥満を併発した状態である
★70代以上の高齢者、特に女性に多い。
★原因は加齢による筋力低下と食べ過ぎである
★生活習慣病や寝たきりになりやすい
★身長や体重に変化がなく気づきにくい
★歩幅が狭くなるなど、歩行能力の減退があらわれることが多い
★最近はテレビなどの影響で知られるようになってきた。
★対策としては、筋トレ・有酸素運動及び必要以上のカロリーを摂らないことである。
★最近になって知られるようになったので、その存在や危険性は殆ど知られていない。
★治療は通常の肥満より難しい